保証について

●住宅完成保証 ●住宅瑕疵保証

倉沢工務店は、住宅の着工から完成までを保険でサポートするしくみ、住宅完成保証制度を利用することが可能な登録事業者です。

住宅完成保証  詳しくは click1
この制度は、業者倒産などにより工事が中断した場合に、発注者の負担を最小限に抑えため、住宅保機構株式会社が工事の中断や引継ぎに伴い発生する増嵩工事費用や前払い金の損失の一定の限度額の範囲内で保証金をお支払いするものです。
また、発注者の希望により代替履行業者(工事を引き継ぐ業者)をあっせんします。
 hosho-sho4  hosho-sho5
 住宅瑕疵保険  詳しくは click1

【お支払いの対象となる損害】

保険期間内における、住宅品質確保法に定める構造耐力上主要な部分又は雨水の浸入を防止する部分の瑕疵よって、住宅の基本的な耐力性能または防水性能を満たさない場合に、住宅事業者が住宅取得者さまに対し瑕疵担保責任を負担することによって被る損害について、保険金をお支払いします。
【保険期間】
10年間(原則お引渡日から)

【支払われる保険金のお支払い限度額】
2,000万円

【お支払いする主な保険金】

・補修費用
・調査費用
・仮住居:移転費用
 hosho-sho7
hosho1

※保険約款による免責事由に該当する場合等保険金をお支払いできない場合があります。
※住宅事業者さまが倒産等によりその責任を全うできない場合、最初に保険付保住宅を取得した住宅取得者さまからの請求に基づき保険金を支払います。
 (なお、住宅事業者さまと最初の住宅取得者さまが所定の手続きを行うことにより、転得者さまが当初の
住宅取得者さまと同様に、住宅事業者倒産等の場合に保険金請求を行うことができます)

【お支払いの対象となる費用】

補修費用 瑕疵を補修するために被保険者が瑕疵担保責任に基づく補修に必要とされる材料費、労務費、その他の直接費用
調査費用 補修方法や範囲など、補修費用を確定するための調査費用※のうち、必要かつ妥当であると事前に住宅保証機構の承認を得た費用
仮住居・  移転費用 補修期間中における保険付保住宅の居住者の仮住居費用および移転費用のうち、必要かつ妥当であると事前に住宅保証機構の承認を得た費用

 ※瑕疵の存在の有無を調査するための費用を除きます。

住宅リフォーム瑕疵担保責任保険  詳しくは click1
【お支払いの対象となる損害】
リフォーム工事部分の瑕疵(欠陥)起因して不具合が見つかった場合、リフォーム登録事業者が無料補修を行います。
保険金は、その補修費用に対してリフォーム登録業者に支払われます。
万が一、リフォーム登録業者が倒産により補修等を行うことができない場合は、リフォーム費用登録業者が行うべきであった補修等の範囲において、発注者様に直接保険金をお支払いします。
【保険期間】
部分により異なります
(下図)
【お支払いする主な保険金】
・補修費用
・調査費用
仮住居:移転費用
 hosho-sho8

【保険金の支払い対象と保険期間】

a.構造耐力上主要な部分が基本的な耐力性能を満たさない場合       5年間
(ただし、内装・設備リフォームの事由に起因した被害については1年間)
b.耐水の浸入を防止する部分が防水機能を満たさない場合
c.上記a,b以外の部分が社会通念上必要とされる性能を満たさ   ない場合 1年間
d.基礎を新設する増築工事部分
・構造耐力上主要な部分が基本的な耐力性能を満たさない場合
・雨水の浸入を防止する部分が防水性能を満たさない場合
 増築特約
10年間
※転売時に次の所有者に保険を引き継ぐことはできません logo-hosho
アイシネンフォーム生涯保証
世界が認めた気密・断熱システム アイシネン。
アイシネンは、冬の寒い日にはー20℃近くにもなるカナダで開発されました。
ノンフロン完全水発泡のアイシネンは、「現場発泡」による施工が特徴です。吹き付け後、100倍に発泡し小さな隙間にも密に充填、抜群の気密性・断熱性を維持します。

また、北米No.1のシェアを獲得し、世界30カ国以上に普及しています。

当社で建てたお客様の家が、施工事例で紹介されています。チェック

 hosho-sho3
icynen1 icynen2 icynen3
断熱工事の様子。吹き付け後、余分な部分をカットします。 icynene_logo
 地震補償保険付き住宅制度登録業者です
地震後の生活再建資金に不安を感じていた方、地震保険の補償では不十分だと感じていた方、単独で入れる地震の保険を探していた方に選ばれています。リスタでは、地震を原因とした倒壊・火災・地崩れ・土砂災害・津波・流出・地盤沈下・液状化の被害を受けた場合に補償されます。
※政府の定める認定基準に基づいて地方自治体の被害認定を受けたものが対象となります。

【地震補償保険Resta(リスタ)3つの特徴】
1単独加入可能
地震保険や共済で地震に備える場合、火災保険や火災共済のご加入が必須となっております。
リスタは、これらのご加入の有無に関わらず、単独で加入できる地震補償保険です。
他の保険と併用もできます。

2安心の審査
お支払いする保険金は、地方自治体(市区町村)が調査を実施し発行する「り災証明書」の被害認定に基づき決定されます。
3保険料がお手頃
(例)東京都で木造住宅にお住まいの方は、補償額が300万円ですと、月払い1,810円。
年払いにすると、19,960円。※世帯人数によって、お選びいただけるタイプ(補償額)が異なります。

毎年更新時にプランの見直しが出来ます。
 logo-resta